ご卒業おめでとうございます

袴のヘア

ご希望通りに仕上げてみました。

小さい頃から知っていますので感慨深いものがあります。

これから社会に出て頑張って下さいね。

 

 

美容師として考えさせられる事

昨年からのお客様で、最初のオーダーはデジタルパーマ

ベースはクセ毛でかなり広がる捻転毛、他店にて以前に2回ほどかけている。かけた間隔は2ヶ

月くらいのようです。画像はないのですが、何が言いたいかです。

この時点で私がかけたら経験上髪は間違いなくジリジリ確実

クセ毛ベースだと相当持ちますしかかりやすい、カールの位置が下がるというのもあり

ますが十分残っている感じがする。

じっくり状態を見てそれをカットでカールを出し易くしました。パーマかけたてのように復活、

お客様も驚いていました。

髪の状態はどう見てもパーマが残っていた。2ヶ月間に2回もデジタルかければかかってる上に

かけたとしか思えない状態です。傷みもあるし、しかもクセ毛の性質とお客様が知らないのを

いいことにかけられたとしか思えない。

単に2ヶ月で髪の厚みが増して重くなってカールが出しづらくなっただけ。

全部説明すれば納得してくれます。もちろんパーマは不要です。

こんな仕事は絶対してはいけない。

商売上だから?私はこんな仕事絶対したくないししない。やってはいけない。

デジタルパーマは髪質による温度設定と薬の選択が難しいもので、ダメージがひどいと向かな

いものです。

お客様はその辺のことはわからなくて当たり前です。

でも美容師が大丈夫と言えばそうなんだと信じます。たとえそれがハイリスクがあるもので

も、説明次第でするでしょう。

かけて傷んで、傷んでますねトリートメントしましょう、そして家ではこれを使って

と商品をすすめられるのでしょう。ふざけんな!無責任!

誰が傷ませてるのか、

美容師が何でもかんでも信じ込んでしまうのも問題です。薬剤、機材をうまく使いこなす

ようにしないと全て髪は毎回同じ状態ってことはありえません。

そして、美容師がいいと思って勧めるからには責任があります。

私は、今あるもので最良のものを選択して正しい知識と経験で喜ばれる仕事をこれからも目指

します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっとプロレスのお話ができました

私、子供の頃からプロレス好きです。しばらく見てなかったんですが最近また見初めて、

それがまた面白いんです。

なかなかプロレスの深いトークが出来るお客様がいないので、そのトークができるお客様が

数ヶ月ぶりに来店、盛り上がる盛り上がる。

話は尽きません。

世間ではオリンピックで盛り上がりましたね、でもプロレスラーの中邑真輔の快挙になぜ無関心な

んだろうと、どれくらい凄いかっていうと、メジャーで4番を打つ感じです。

アメリカで大人気なんです。

流行りのドラマ99、9でプロレスラーが出てたり必殺技の名前が出たりします、

技が分かるのでかなりウケます。

ヤボなツッコミさえ入れなければ、プロレスはとても楽しく見れるものです。

 

 

 

わたくしこういう者です、刑事さんが・・・、ルパンは年寄りだった。

先週木曜日の朝、待合いにお客さんが1人いる時にもう1人来店、

私こういうものです。

警察手帳を見せられまして、なんかやったかななんてつい思ってしまうのはなんででしょうね。

昨年空き巣に入られて、それが捕まって北海道の刑務所に実刑で服役しているという報告を

しにきてくれました。

警察の方にはその節は凄く丁寧に対応してくださったのでとてもありがたかったです。

犯人は小柄なおじいさんらしいです。

もし民事で訴えてもお金が返ってくるような人ではないそうです。

常習的にこんな事やるんだからそうでしょう。

きれいにガラスを破ったりそんな特殊技術できるならなんかで活かせよほんと、そして働けよ。

どんな境遇でどんな人生歩んできたか知った事ではないですけど、

ほんといい歳して何やってんだよ。

とりあえず一発ビンタさせろ!

 

 

 

カテゴリー

カレンダー

    2018年3月
    « 2月   4月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  

月刊アーカイブ