ヘアカラーのアレルギー、鳥肌が立つ痒さです

中居さんの腫れた顔、もしやジアミン(パラフェニレンジアミン=化学染料)のかぶれか?

一時的なものなのか?

そういう私はジアミンアレルギーです。

頭を洗うお湯が熱ければ熱いほど痒みも強烈、最悪洗ったお湯が他の皮膚に触れてそれでも

なる事もあります。

私の場合、昔は大丈夫でした。ある日突然ヘアカラーをしたらなっていました。

この痒さは強烈です。そのあと頭が腫れてボコボコに、まるでジャガイモのようにな

りました。そして膿のようなものが出るという感じでとっても辛いんです。

痛い方がまだましです。

眉毛、もみあげ部分の皮膚もそこまでかっていうほど腫れてしまいます。

もちろん顔も腫れます。そうなったら即病院です。

初めての人は必ずパッチテストをやりましょう。

メーカーによって大丈夫とかはないはずですので、一度アレルギーが出てしまったら

ノンジアミンカラー、マニキュア、ヘナ、ブリーチなら自分の頭で実験済みなので私は大丈夫

でした。

あの痒さはこの世の終わりくらいの勢いです。

思い出しても鳥肌ものです。

ご注意を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いらない黒染めさせられる学生、本人と髪がかわいそう

数日前ネットで、もともと髪が茶色い女子高校生が黒く染めさせられた、なんてありました。昔から聞く話題なんですが今時あるんですね。

美容師の立場から言わせればどんだけ髪に本来ならいらないダメージさせてんだと。

自分の意志で髪色を変えてるならダメージはしょうがないんですが、

無理やりだと髪もそうだし何より心が傷つきます。

私はくせ毛です。

中学生の時、先生から「パーマかけてんだろう?」

よく言われました。

まさしく冤罪、

「かけてませんよ、くせ毛です」と何回言った事か、

実は相当腹が立っていたんです。だって本人のコンプレックスでもありますからね。

いいかげん染めた髪とパーマ毛ぐらい何十年も前から言われているのだから、

学校側が科学的根拠をもって調べればいいのに、すぐ解るのに。

学校側は、そういう校則があって解って入って来たんだから守らないとだめ、なんでしょうが

黒く染めさせるのは良くないと思います。クセ毛だから伸ばして来いと言ってるのと変わらないし。

学校で試しに校則、髪型、制服、全部自由にしてみたらいいのにって、意外と自由ってしんどいって事に気づく人の方が多いと思う。

いらない黒染めに関しては美容師から一言

18-MEAの虐待。

終わり

 

 

カテゴリー

カレンダー

    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  

月刊アーカイブ