体調が悪い木の芽時(このめどき)

花粉症の季節、かなりのお客様がしんどそうです。

私は違いますが、毎年この時期は体調が悪いんです、今年に入ってもう2回も

ひどい風邪をひきました。

この時期を木の芽時(このめどき)といって寒暖の差が激しかったりで体調を

崩しやすいそうです。

花粉症の場合、だいたい薬を飲む方が多いですね。

なかなか踏み出せない鼻洗浄、鼻うがい。すごく痛いイメージのようです。

断食で治ったお客様もいますが、確実とはいえません。

合う、合わないがありますんで

それと、花粉と認めない、自分は花粉症じゃないという人もいます。

認めたら症状がひどくなるんじゃないかなんて言ってたり、

ちょっと賛同できますね。病は気からだから、

がんばってこの時期を過ごしましょう。

コテではありません、アイロンブラシです

パーマベースのアイロンブラシを使用した巻き髪風スタイル

巻くというよりは根元からスルーさせて先を手で押さえて丸みを作る

根元からゆっくりスルーさせると毛先が丸め易い。

パーマベースは持ちが良いです。

地震、災害は来る想定で考えておくのが一番

昨日は3.11、自然は優しくないを体感した日です。

ノドもと過ぎればじゃないですけどもう当分来ないとか生きてるうちは来ないとかね、どうしてもそこに逃げたくなりますね。

でも、来るときは来る。

少なからず危機意識は持っておかないと、来てから考えるんじゃ遅い、

なのでいつもトイレットペーパーは多めにストックしています。

白髪の出始めに最適、ぼかすカラー

白髪をぼかす、それとも染めきるのか?

ぼかしパターンです。

白髪の量はそれほど多くない、でも気になってしょうがない、

全体染めるには少し抵抗あり、

二色を使ったウィービング、うまくぼかせました。ダメージ最小限です。

染める所は少しでも明るく見えて持ちも良い

白髪染めをするタイミング

少なくても多くても目立つのが白髪です。

気になり始めてどれくらいで最初のグレイカラー(白髪染め)をするのでしょう?

人によってまちまちですが、これから考えている方は何が目安?、まず鏡で発見

してライトの反射かどうか確かめてそして間違いないと判断、

気にし始めたら毎日鏡を見たときに目が必ずそこにいってしまいます。

しかも日々増えていくような気がしてしまう。

白髪の出方は人それぞれです、目立つ所ばかりだったりその逆だったり。

周りから指摘されるようになったらというのも染める目安です。

頭蓋骨の骨格の不思議に気付いている

カット、マッサージ、クリームバス等で頭蓋骨を相当触ります。

皆それぞれ形が違います。左右対称でもありません。

それが親子の場合、歪んでる所も同じだったりほぼ同じだったりしています。

さすが遺伝子。

美容師は、そこそこ鑑定できるんじゃないかと思います親子鑑定

襟足の形、生え癖なんかも生き写しの場合もあります。

少しなら頭蓋骨をへこますこともできます。たまにやるのが頭のハチの

部分です。鏡を見ればわかるくらいはいけます。かなり驚かれますがそんなに

荒っぽいことしないんです。

人間の身体は不思議です。これは美容師ならではですね。

カテゴリー

カレンダー

    2017年3月
    « 2月   8月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  

月刊アーカイブ