やってみる価値あり、クセ毛に自分用のクセを付ける

かなりのクセ毛の持ち主、高校生女子

けっこうなロングからの結べる限界までカット、量も多い、

長くていつも結んでいると重みとひっぱっていることで自分のクセを忘れてしまいます。短く切った時が想像できません。

クセは出るよと言ってからカット、毛量調整しっかり

重要なのは乾かす時、

ある程度乾いてきたら毛先をデジタルパーマの時のように捻ります。

少々強めに、一週間くらいやればクセが付いてくるはずです。

一回だけでも毛先が曲がりました。

クセを付けるコツは根元から手を入れること、その流れでひねる、捻る。

クセ毛と少し仲良くなる力技です。DSCF6978

カテゴリー

カレンダー

月刊アーカイブ